杉田玄白の墓/栄閑院
(東京都・港区)
通称猿寺と呼ばれる同寺に、杉田玄白の墓があります。杉田玄白(1733〜1817)は江戸中期のオランダ外科医で、蘭学の祖。中川淳庵、桂川甫周、前野良沢と4年の歳月...
もっと読む
玄白の兄と義母の墓がある空印寺
(小浜市・小浜男山)
小浜藩主酒井家の菩提寺で歴代の墓がある。また寺の入口には、人魚の肉を食べて八百歳まで生き続けたという「八百比丘尼」入定洞があります。 玄白には二人の兄と一人の姉...
もっと読む
小沢寺滝不動尊
(小浜市・大谷)
杉田玄白の父 甫仙は、病弱であった玄白とともに小浜に帰国し、小沢寺(おおそうじ)の不動明王の滝水を玄白に飲ませて養生したと伝えられています。
もっと読む
父・甫仙が弁天像を寄進した羽賀寺
(小浜市・羽賀)
鳳凰が飛来し、この地に羽根を落としたという典雅な伝説が寺名の由来とされる「羽賀寺(はがじ)」。 玄白の父 甫仙は、信心深い人物であり、羽賀寺に桧材の一本造りの弁...
もっと読む
小浜藩医杉田玄白像
(小浜市・大手町)
1983年、杉田玄白を顕彰し、若狭ロータリークラブが建立しました。 現在は、小浜病院正面に設置されています。 <小浜病院> 杉田玄白先生を顕彰し、2007(平成...
もっと読む